選ぶ要点をチェックしよう!

剣道をこれから始めると決心した方は、まずは剣道の道具を準備しなければなりません。防具はこれから先使い続けていくものとなりますから、選ぶ時のポイントを把握しておきましょう。

剣道の防具を選ぶポイント

刺し幅をチェックしよう!

剣道の防具をじっくりと見てみましょう。防具の表面は、縫製の跡が確認できると思います。縫製の間隔の事は「刺し幅」と呼ばれていて、この間隔が広い事で高いクッション性の高さを生み出す事ができます。その結果、竹刀で打たれた時の衝撃を最小限にとどめる事ができるのです。

見た目の良さで選ぶ

防具はみんな同じに見えてしまう方もいるかもしれませんが、よくよく見るとその違いを確認できるでしょう。防具の内容によっては見た目にこだわる事ができます。例えばあえて刺し幅が狭いものを選ぶと、作りの良さを感じる防具となります。

補強部分の材質

防具に違いが発生する部分として挙げられるのが、防具が補強されるような部位です。補強するために用いられる生地は様々な種類がありますから、見た目の良さ、持ちの良さなどを考慮し最適なものを選ぶようにしてください。

どんなシーンで使うのか

防具を使用する場面は、いくつか存在しています。例えば普段剣道の練習をするようなシーン、試合を行なう時、そして審査を行なう時でも剣道の防具を着用する事となります。それぞれのシーンで最適となる防具がありますから、使用する場面を考えて防具を選ぶと良いでしょう。

保証が備わっているのか

防具は使用していくうちに劣化してしまう事も考えられます。もしも防具にトラブルが発生した際には修理を依頼する必要があるでしょう。剣道の防具を購入する際には保証が備わっているのかや、その内容は満足できるものかを確認するようにしましょう。

剣道を始めるなら竹刀と道着そして防具が必要です

防具

剣道を開始するにあたり

初めての剣道、これから練習を開始するなら右も左も分からない事だらけですよね。練習を始める為には揃えておきたいアイテムがあります。まずはその内容を把握しておきましょう!まず、剣道を始めるには基本のルールを学ばなければなりません。その練習で必要となるのが竹刀と道着になりますよ。初めて購入する竹刀は、丈夫なものを選ぶようにしましょう!

しばらく経ったら防具の出番!

剣道の基本を学んでしばらく経ったら、防具を準備する必要があるでしょう。剣道の内容をより深めていく時期に差し掛かっていますから、練習をしっかりとサポートしてくれる防具を選び出す必要がありますよ。初心者の方におススメできるのが、刺し幅の広い布団を選ぶという事です。布団を補強する素材などを検討する事も重要でしょう。

広告募集中